神奈川県立横浜清陵総合高校公式ホームページ

教育内容

情報科学系列

じょうほうかがくけいれつ

調べる、学ぶ、創る、発信する。コンピューターを使って・・・。

講座名

内容

ネットワークシステム

インターネットに代表されるネットワークの技術とそのセキュリティ管理などについて学びます。

図形と画像の処理

コンピュータ上での静止画・動画の基礎知識を学びます。画像処理ソフトや3D-CGソフトを体験しながら、コンピュータグラフィックスを体系的に理解します。CGクリエイター検定および色彩検定の受検をサポートします。

情報処理技術

表計算ソフトExcelの応用的な使い方を中心にデータ操作の基本を学びます。 具体的には、Excelの関数とVBAAccessのデータベース操作を取り扱います。全商情報処理検定3級およびビジネス部門2級の受検をサポートします。

コンピュータ技術

(短期集中講座)

実習と問題演習により、コンピュータのハードウェアやソフトウェアの役割を学びます。夏休み中6日間の短期集中講座で校外施設の見学を含みます。ソフトウェアはExcelAccessVisualBasicを使います。全商情報処理検定プログラミング部門2級の受検をサポートします。  

DTP入門

「広報・広告」をキーワードに写真やイラストを使い、 情報伝達に効果的なレイアウト作成を学びます。 ソフトウェアはWordPublisherを使います。 

DTP基礎

(短期集中講座)

DTP入門のカリキュラムの基本部分を夏休み6日間の短期集中講座に圧縮しました。 期間中に校外の印刷所の見学などを含みます。 この科目とDTP入門はいずれか一方しか履修することができません。 

DTP活用

DTP入門またはDTP基礎のいずれかを履修していることが条件です。 ソフトウェアはAdobe社のIllustratorPhotoshopを使って、基本的なパスの操作から本格的なグラフィックデザインの技術を習得します。

ロボット入門(前期+短期集中講座)

ロボットは、産業、医療、福祉などの分野で一層の活躍が期待されています。コンピュータによるロボット制御 の基礎を、実際のロボット製作を通して学びます。